お問い合わせはこちら

活動内容


【教育支援事業】

学校に通えない子どもたちに対し、学費の支援を行っています。
Child NeedsHomeでは、教育費を保護者に渡すのではなく、学校の教師に渡し、
保護者の遊興費にならないように工夫しています。
詳しくはこちら
    
【職業訓練事業】

学校教育を終えた子どもたちに対し、自立して生活できるよう職業訓練を行っています。
美容師になった子どもには、はさみ1本、裁縫を習った子どもには、ミシン1つ
看護師、整備士なら身一あれば災害が起きたとしても、
どこでも働けていき、食べていける人材を育てています。
詳しくはこちら
    
【保健教育事業】

月経や妊娠のメカニズムを知らない村民に対し、
性教育を行い、計画的に子どもを作る方法を伝えています。
詳しくはこちら
    
Facebook: @childneedshome20
Twitter: @childneedshome